読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかわ ただのりの日記

使用上の注意を正しく守って、個人の感想であり、まあ落ち着こう。 http://xap.hatenablog.com/entry/2015/11/01/211243

パンクの神様降臨

前回書いた日記から一か月以上経過しました。

 

昨年からパンクの神様に愛されている僕ですが、タイヤを耐パンク性能に特化したシュワルベのマラソンに変えて、もう大丈夫!と思っていたのですが…

 

先日、自転車に乗ろうとしたら、

 

後輪がぺしゃんこになってる……っ!!?

 

がっかりです。

やはりパンクの神は僕をまだ愛していらっしゃるご様子です。

一度空気を詰めてみたところ、すぐには抜けきらず数時間で抜ける感じ。

スローパンクってやつですね。

 

なんでだよー。

タイヤは替えたばかりだし、チューブも同時に替えた。

リムテープも貼り替えたし

 

と、うんうん悩んでいても始まらないので、すっかり得意になったパンク修理を決行。

とはいえ、これまでのレーサー系のタイヤに比べ、マラソンはかなり分厚いので、リムからはずすのもなかなかに骨が折れます。

 

で、はずしてる最中に見つけてしまいました。

なんか、タイヤにハリガネ的なもの刺さってるし!

引っこ抜いたハリガネがこれ。

f:id:xap:20170504105741j:plain

 

画鋲を踏んでも大丈夫といわれるマラソンですが、さすがに1cm近くもあるハリガネはダメだったか、トホホ…

ひどいよパンクの神様。

まあ、パンク原因は分かったけど、念のためチューブを水につけてパンク箇所を確認。

 

ん?

あれ?

どこからも空気抜けてないよ?

スローパンクだし、よーーく見てみようと、針金刺さってた付近をじっくり水につけて観察してても一向に気泡が出てきません。

 

そういえば、このチューブもシュワルベにしたんだっけなあと考えていたら、ぴこーんとひらめきました。

早速バルブ部分を水につけて観察すると、ぽこり…ぽこり……と気泡が。

 

ビンゴ!

 

単純にバルブコアが緩んでただけでした。

 

バルブコアはひと月にいっぺんくらいは締めなおした方がいいみたいですね。

良かったかった。

 

え?

てことは、あのハリガネでもチューブは無傷!?

マラソンちゃんやべえ!

 

改めてマラソンちゃんの凄さを確認したゴールデンウイークの始まりでありましたとさ。

 

以上、よろしくお願いいたします。