読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかわ ただのりの日記

使用上の注意を正しく守って、個人の感想であり、まあ落ち着こう。 http://xap.hatenablog.com/entry/2015/11/01/211243

よくあるなまえ

どうでも良いことだけど、僕が普段使っている「みかわ ただのり」という名前は、本名じゃない。
高校生くらいの時に、一緒に同人活動をしていた友人達と「縁起でもない、ありそうな名前」をフザケて決めたペンネームってやつだ。漢字で書くと「三河 唯紀」であり、音読みすると「さんかいき」となる。
ちなみに友人達は「真琴 幸則」「五輪 充」と名乗っていた。

で、本名はというととてもありふれた名前だ。
名字もありふれていれば、名前もありふれている。
英語圏で言うところのジョン・スミスさんばりにありふれている。
そんなありふれ名前なので、同姓同名の方々はごまんと居るし、本名でメアドとかSNS系のアカウントなんか、まあ取れない事の方が多い。

さて、最近の若い方は知らないかもしれないが、googlegmailを始める際、最初は招待制で試験的に運用されていた時期があった。
僕はたまたま、その時期に招待を貰い、運良くバリバリ本名でgmailのアカウントを取れた。

それはそれで全然良いのだが、ここ数年、スマホが爆発的に普及するようになってから、結構頻繁によく知らないサービスやら、よく知らない人からメールが届くようになった。
たぶん、僕と同姓同名の方々が何かしらのサービスやアカウントを取る際にメールアドレスを適当に入力したか、間違って誰かに教えたかしたのだと思う。

Amazonから買った覚えの無いものの配達確認通知がきてたり、どっかのサービスから登録確認メールが届くとか、ザラである。(確認メール届いてないのにどうやって登録できてるのか謎である)
その方の個人情報が丸見えなので、ほんと勘弁して欲しく、めんどくさいが、そういったメールが来た場合はサービス元に連絡している。

先日などは、どこかの市議と名前が一緒だったらしく、その市議宛のメールを受信してしまった。
送信先の方は女子大生らしく、先日はお食事ありがとう的な、社会の闇をほんのり感じる内容だったので、送信先に間違ってますよ?と連絡しておいたが、うまくやれば、もしかして僕、その市議からスキャンダラスなネタで......おっと、誰かが来たようだ。